慢性便秘だけど便秘薬には頼りたくないと思っている

喉が痛い、熱がある、そんなときは風邪薬を飲むのに、便秘になったから便秘薬を飲もうという気になれないのはなぜでしょう。あまり便秘にならない人はそもそも薬を家に置いていないのかもしれませんが、慢性便秘の人は最後の頼みの綱で置いている人も多いのではないでしょうか。

 

便秘薬のCMをみて思ったのですが、風邪薬って飲むと喉の痛みを緩和してくれますよね。でも便秘薬って便秘を解消してくれるのですが、その前に腹痛を伴うことが多いですよね。もしかすると、薬を飲んでいるのに痛みがくるというのが嫌なのかもしれないですね。薬を飲むなら楽になりたいですからね。「お腹が痛くなりにくい」という薬もあるみたいですが、痛くなりにくいということは、痛くなることもあるんでしょう?と聞きたいですよね。

 

慢性便秘だけど便秘薬に頼りたくない方は

 

でも溜めておくのは後で大変ですから、薬を飲んででも出した方がすっきりすると思いますよ。飲み過ぎると効かなくなるのでは、と心配かもしれませんけどね。そうなると、病院でちゃんと診察を受けて、薬を処方してもらうといいと思います。素人の判断で色々するよりもプロに話を聞いてもらうことも大切だと思います。自分がいいと思ってやっていたことが実は全然意味のないことだってあるかもしれないですからね。